« 親戚のアトム君と会いました! | トップページ | 番犬? »

2006年4月26日 (水)

太郎兄貴

0426aniki_1  今朝もダンナの実家の太郎(御年10歳)と一緒にお散歩いたしました。

実はたろやん、結構ガウリング犬なので、お義父さんお義母さんに引かれているときはよそのわんこは寄せ付けません。人もあまり寄せ付けません。(私もいまだに威嚇されることが・・・)

最初に小梅と引き合わせたときも、ものすごい剣幕で吠えられました(^^;)でも、お義父さんやお義母さんがいないとちょっと弱気になるのか、ダンナと私だけだと小梅と一緒に大人しく歩いてくれます。

歩いているところだけを見たら、二匹は仲良しに見えますが、太郎は自分の家が近づいてくると態度が豹変します。

家の前の道まで来ると、突然振り返って小梅に鬼のような形相で唸り出します。まるで『こっからは俺の縄張りや!よそ者は入って来んな!!』と言っているかのよう(-_-;)

0426taro_1 ものすごい縄張り意識です。だからこそよい番犬でもあるわけなのですが・・・。

ついさっきまではいい兄貴だったのにね。でも、そんな太郎に小梅も慣れているので、けろっとしております(^^;)

←家の前にいる小梅にガン飛ばし中の太郎。うちのダンナがいるのでちょっと大人しい(ダンナが恐い)

|

« 親戚のアトム君と会いました! | トップページ | 番犬? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170472/9779041

この記事へのトラックバック一覧です: 太郎兄貴:

« 親戚のアトム君と会いました! | トップページ | 番犬? »