« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

昨夜から今日午前中までの小梅の様子

0530box_1 ←昨日、病院から帰る途中の車内での様子。すっかり怯えています。私に似て痛いことにはむちゃくちゃ弱い小梅ちゃん(^^;)

小梅が手術をしてもらった病院では、5日間毎朝晩抗生剤の粉薬の投薬と、傷口に塗り薬を塗るように言われました。

なので、昨夜夕ご飯の前にまず、塗り薬を塗りました。塗り薬といっても、うがい薬に使われているイソジンなので、消毒のためと思われます。綿棒にイソジンを染ませて、小梅の傷口のガーゼをなるべくそっと指で横に押して傷口をちょんちょんと綿棒で押さえました。なるべくそっとしたつもりでしたが、痛いところに触れてしまったようで、小梅が泣き喚いて怯えてサークルに入ってしまったのでこれでおしまい(^^;)まあ、看護士さんも飲み薬の方がメインで、塗り薬は気にして犬が傷口を舐めたり噛んだりするようなら塗らなくてもいいと言っていたので、問題ないかな・・・。

でも、小梅は塗り薬ですっかりびびってしまってサークルから出てこようとしないので、飲み薬の方はサークル越しに飲ませました(^^;)4/15の犬用歯みがき粉のアトムママさんのコメントを参考にさせていただいて(そのまま実行・・・)、歯みがき粉と粉薬を混ぜ混ぜしてスプーンで舐めさせると、全部きれいに舐めてくれました(^^)すばらしい歯みがき粉です♪

その後に、ドッグフードに野菜やささみジャーキーを細かく裂いたものを混ぜた夕ご飯を出したのですが、全然食べてくれませんでした(T_T)先ほどの塗り薬ですっかり落ち込んでしまったようです。結構デリケートなのね、小梅。

その後しばらくしてから、排泄のため庭に出してみたのですが、また傷口が傷んだらしく悲鳴をあげてうずくまってぶるぶるしだしたので、抱きかかえて家に入れてやりました。ホンマ痛みに弱い子です。さすが私の子(^^;)

結局昨夜は、大も小もすることなくそのままご就寝(-.-)Zzz

実は私は今まで、しつけのために夜寝るときは絶対に小梅をサークルに入れて、サークルの扉を閉めて寝るようにしていたのですが、昨夜はこれを破ってしまいました。小梅のサークルを置いているリビングに寝袋を敷いて私はそこで寝ることにし、後は小梅の好きなようにさせました。最初は玄関のマットの上で寝ていた小梅ですが、しばらくしたら私のそばに来て、気がつけば私の足元で丸くなって寝ていました。しつけの上では良くないんだろうけど、小梅の落ち込んだ顔を見ていると、せめてそばで一緒に寝てやりたくなってしまったのです(>_<)

そして今朝。小梅は普段から寝起きが悪くて、起きてもしばらくうだうだごろごろしているのですが(これも私そっくり(^^;))、今朝は一段とだるそうな感じです。私が起きて着替えてもまだ寝袋の上で丸くなっているので、しばらくはそのままにしておきました。

今日はゴミの日だったので、庭でゴミ出しの準備をしていると、小梅の『アオゥ~』という泣き声が聞こえます。玄関のドアを開けると小梅がいたので、庭に出してやりましたが、おしっこもうんこもしようとはしません。うずくまってぶるぶる震えるだけです。おしっこは昨日のお昼にしたっきり、うんこは多分手術の日の朝以降していないと思われます。

ちょっと心配なので、家の外ならできるかも、と家から一番近い公園まで小梅を抱いて連れて行きました。その公園の隅っこの木のそばでおしっこだけしました。大きい方も出るかと思ったのですが、おしっこをするとすぐに私にしがみついてきて、もう一度下ろしてやっても同じだったので、そのまま抱いて家まで帰りました。

今朝はまず朝ご飯を出しましたが、自分から食べに来ようとはしません。私が食器を持って行って手にとって口のそばまで持っていってやると、もそもそと食べ出しました。甘やかしすぎかな~、とも思いますが、食べないと元気になれないし、今だけは特別です(^^;)

朝ご飯(少し残しました)の後、昨夜と同じように飲み薬を飲ませ、ちょっと間をおいてから塗り薬をホントにちょんちょんとだけ塗りました(^^;)傷口を毎日見るのが大事だと看護士さんが言っていたので、こんなもんでいいかなと勝手に納得。

その後は玄関マットの上や、まだ片付けていなかった寝袋の上でぐうぐうと寝続けております。早く痛いのが楽になるといいね。小梅。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年5月30日 (火)

小梅退院

昨日はいろいろあって、また更新できませんでした(>_<)

昨日の小梅の入院はあっさりしたもので、受付で手術の同意書を確認してサインしたら、後は小梅を看護士さんにお願いしてさようなら、でした。小梅は緊張していたのか、何もわかっていないのか、鳴くことも暴れることもなく看護士さんに連れて行かれました。

そして、今日は朝からちょっとでも清潔にしておこうと、小梅のサークルを薄めたエタノールできれいに拭き掃除してから、病院へ迎えに行きました。

病院の受付で看護士さんから血液検査の結果(異常なし(^^))や、お薬の説明を受けた後、いよいよ小梅と一日ぶりの再会です。看護士さんが小梅を抱いて連れてきてくれました。小梅がうちに来てからというもの、こんなに長く離れていたのは初めてです。小梅も心細かっただろうと思います。昨夜はご飯を食べなかったということでした。

私を見ても、尻尾を振って喜んだり嬉しそうにはしません。尻尾を振らないのはいつものこと(^^;)なので気にならなかったのですが、やっぱり傷が痛いのでしょう、元気がありません。(もっとも小梅は病院に来るといつもこんな調子なのですが・・・)

私が抱っこしてやっても、大人しくじっとしているだけでした。病院を出て車に乗せる前に、近くの草むらでおしっこをさせました。きっとずっと我慢していたんでしょうね、長い間しゃがんでいました(^^;)そして、立ち上がってちょっと動いたときに、突然ものすごい悲鳴をあげて鳴き出しました。『ギャインギャイン』と大絶叫です。傷口が急に痛んだのでしょう。私にしがみついてきて鳴き続けるので、落ち着くまで抱いて背中をなでてやりました。そりゃおなかを切って内臓を取ったわけだから、痛いよね(>_<)ごめんね、小梅~。

車のドライブボックスに入れてやって車を走らせると、また何かの拍子で痛かったみたいで、交差点の信号待ちの間中ものすごい悲鳴でした(^^;)こんだけ大きな声で鳴けるってことは、ある意味元気なのかな。

そして、家に着いて中に入ると安心したのでしょう、てけてけっと自分のサークルのそばまで行き、体をぶるぶるさせました。するとまた痛かったようで、ギャンギャン鳴いて私のところへ飛んできました。こうやって大騒ぎして私に抱きついてくるので、かわいそうな反面、小梅が私を信頼してくれているんだな~と、うれしい気持ちになりました(^^)0530koume

さて、昨夜は病院のご飯を食べなかったということは、昨日の朝から全然食べていないということです。おなかが空いているだろうと思い、ささみをゆがいて野菜のみじん切りとお湯でふやかしたフードに混ぜて、(我が家にしては)ちょっと豪華なお昼ご飯。今回避妊手術と一緒にフィラリアの検査とお薬もお願いしていたので、フィラリアの粉薬をふやかしたフードのお湯で溶いて飲ませてから、ご飯をあげました。

小梅は普段から全然がつがつしていないのですが、いつも以上に緩慢な動作でゆっくり食器に近づいてきてゆっくりゆっくり食べ出しました。食べ終わった食器を見るとおなかが空いているだろうに、きっちりフードは数粒残しておりました(^^;)小梅は普段からこんな調子なんです。

食べ終わった後は、サークルの中や外に出てきては横になってうとうとしているだけです。面白いのは、何度も痛い思いをしたせいでしょう、座るときや伏せるときにゆっくりそ~っと動くんです(^^)こういうときは人間と同じなんだなぁ、とつくづく思います。

0530kizu これは小梅の傷口のアップです。白いものはガーゼを丸めたものです。縫合のワイヤーで一緒にくっついているようです。傷口を舐めたり噛んだりしないように付けてあるようで、3週間後の抜糸の時に一緒に外すということです。

このガーゼが破れてきたり、外れたら自分で傷口を噛んでいることになるので、もしそうなったら病院に連れて行ってエリザベスカラーを付けないといけないそうです。

毛もそられて、なんとも痛々しいおなかです(T_T)早く元気になってね、小梅。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

明日は・・・

0528kuturogi 玄関マットの上でくつろぐ小梅。最近暑くなってきたせいか、ここがお気に入りのくつろぎスペースです。

さて、明日ですが小梅さん、避妊手術をすることになりました。手術自体は必ずするつもりでいましたが、まだ子供子供しているあどけない姿を見ていると、今するべきなのかもう少し大きくなってからのほうがいいのか、迷っていました。

でも、なりは小さくても来月には生後八ヶ月、生理が始まったらいろいろ大変そうだし、初めての生理前の方が将来の病気の心配も少なくなるというし・・・、で手術に踏み切ることにしました。

明日は朝から水もご飯もお預けです(>_<)段々心配も募ってきました。実はびびりでへたれの小梅。手術も入院も初めてです。大丈夫かなぁ・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

寝袋でお昼寝

あああ~(>_<)最近すっかりブログさぼり癖がついてしまいました。その上今日は朝から首筋が張って頭痛がするし・・・。

で、また朝から昼寝??していました(^^;)なんてユーガな身分なんでしょう~。

我が家はダンナがキャンプツーリング好きなので、寝袋がたくさんあります。そのうちのひとつは私がお昼寝用に使っています(^^;)家の中でキャンプ気分。

0524suyasuya さて、昼寝から覚めてトイレにたった後、戻ってみると寝袋の横で寝ていた小梅がいつの間にか寝袋の上で寝ています。

これじゃあ私が寝られへんやん。

でも、気持ちよさそうに寝ているのでとりあえず写真を撮ってみました(^^;)

0524nani

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

いっぱい遊んでお疲れ~

大阪に住んでいるダンナの妹さん(私にとっても義理の妹になるわけですが年上なので(^^;))が愛犬マック(ボーダーコリーMIX)を連れて実家に帰って来ていました。ダンナの家族はみんな不定休のお仕事&専業主婦なので平日にお休みがあったりするのです。で、車で20分ぐらいのところにある公園で、犬たちも連れてみんなでバーベキューをしよう、ということで私と小梅も一緒に連れて行ってもらいました(^^)

うちのダンナはというと・・・、今日はお仕事です(^^;)ごめんね~。私だけおいしい思いしちゃって(*^o^*)

平日の公園はほとんど誰もいなくて貸切り状態(^^)人間はバーベキューを楽しみ、犬たちは自由に走り回って遊んでいました。こんなときこそ写真を撮る絶好の機会だというのに、食べることに夢中で写真を撮るのをすっかり忘れていた私・・・。普段はクールな太郎がニコニコ顔で走り回ったり、小梅のことを追いかけたりしていたというのに~。マックの写真も取りたかったのに~(T_T)私のおばか~~!

0515otukare ←これは家に帰ってきてすっかり遊び疲れて玄関で眠る小梅(^^;)私のスリッパを持って行って枕にしております。

今日はダンナには申し訳ないけど、楽しい一日でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

雨の日の昼下がり

0510tv 昨日せっかく小梅のシャンプーをしたのに、昨日の夕方から雨降りです(T_T)

なので今日も一日お散歩以外は家の中の小梅さん。

小梅はテレビをつけていると、結構よく見ています。(うちの汚い居間は無視してください・・・(^^;))先日も私が「クイール」のDVDを見ていると、小梅も横で一緒に見ていました。で、わんこが出てくるシーンになると、まるで犬が変わったようにワンワン吠えまくります。普段ほとんど吠えないのでびっくりしました。自分ちに知らないわんこが来た、と思っているのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

今日はいやな日

GW中来客や外出でばたばたしたり、後半体調が悪くなったりで、久しぶりの更新です(>_<)

今日は朝からお天気もよく気温も高いということで、これまた久しぶりに小梅のシャンプーをしました(^^)あいかわらずの抵抗で、私の腕や脚は引っかき傷だらけになりましたが、今回は前回のような恐怖の悲鳴が無かったのでよかったです。

0509futene_2 シャンプーの後、これまた嫌いなドライヤー&耳掃除をされて、小梅はふてくされて気味(^^;)

←『お母ちゃん、あたしのきらいなことばっかりするんやもん・・・』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »